本文へスキップ

くろかわ商工会(富谷市、黒川郡大和町・大郷町・大衡村)

TEL. 022-345-3106

〒981-3626 宮城県黒川郡大和町吉岡南二丁目4番地の10

労務相談labor

労働保険事務代行

従業員を一人でも雇用する事業主は、業種のいかんを問わず、すべて労働保険に加入しなければなりません。労働保険の手続きが煩わしい方、人手不足のため労働保険の事務処理に困っている方には、労働保険事務組合(商工会は厚生労働大臣の許可を受けています)への事務依託をおすすめします。
事務依託すると、事務処理が軽減され、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も労災保険に特別に加入する事ができます。

労働保険制度について
厚生労働省HP
事業主向けパンフレット
「労働保険の成立手続きはおすみですか」厚労省HP
労働保険事務組合について
全国労働保険事務組合連合会HP

労災保険への特別加入

中小企業の事業主が、労働保険事務組合に事務の委託をして、労働保険に加入することは、政府(厚生労働省)が推奨しているものでいくつかの特典がありますが、そのうちの一つが「特別加入」です。
労働保険事務組合に労働保険事務の処理を委託した事業に関しては、事業主や家族従事者等は、その事業の労働者とともに、労働災害の補償を受けることができる「特別加入制度」に加入することができます。

特別加入制度のしおり
厚生労働省HP

社会保険加入相談

すべての法人事業所や、常時5人以上の従業員を雇用している一般の個人事業所(飲食・サービス・農林漁業等は除く)は、事業者や従業員の意志に関係なく、健康保険・厚生年金に加入しなければなりません。従業員が5人未満の個人事業所でも、一定の手続きをして県知事の許可を受ければ、健康保険・厚生年金の適用を受けることができます。